忍者ブログ

イチマツ。

クロスステッチで花文字やフリーチャートを中心に、 ゆるーくステッチ中。

リネンのハードガーゼ。

刺繍用の専用リネンは高い。
ので、いつもは普通のファブリックリネンに刺してしまっている私。
それでも新しく購入するなら
布目の数えやすいクロスステッチ向きのリネンがいいなあと思って探してます。

先日布目が数えやすそうと思って購入してみた
リネンショップ テイセンさんのリネンハードガーゼ(↓)、
これはかなりクロスステッチ向きのリネンでした。


先日のシザーフォブに使ったのがこのリネンなんですが
ハードというだけあってぱりっとした触り心地で刺しやすい。
そして肝心の布目も
織糸が縦10本/cm、横10~10.5本/cm(水通し後の数値)と
専用布でないものとしてはかなり整っているんじゃないかと。
これはなかなかオススメです。

注意すべき点を挙げるなら、目が数えやすい=目が大きい、というワケで。

刺し比べ。

先日シザーフォブを作ったときの写真ですが、
このとき同じチャートでover 2、
糸を2本取り、と3本取りで刺し比べてみました。
目が大きい分、いつもの2本取り(写真上)だとちょっと繊細な仕上がり。
3本取り(写真下)だと大体これまでと同じ感じにむっちり仕上がってます。

目が大きいならover 1で刺せばいいと思うところだけど
このリネン、over 1はほぼ無理。
ざっくり織られているので刺しながらちょっと刺繍糸を引くと
簡単に刺繍糸が縦糸や横糸をくぐり抜けてしまって
布目が大変残念なことに。

over 2なら大丈夫なのでover 1では刺さない人には
専用布以外でないリネンとしては
かなりクロスステッチ向きだと思われます。


ちなみにこれまで使っていたリネンは
鎌倉SWANYさんで購入したリネン(縦15本/cm、横17本/cm)。
もっと目の詰まったリネンも持ってるけど
クロスステッチするならこの辺までだなあ(笑)
PR

Copyright © イチマツ。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]