忍者ブログ

イチマツ。

クロスステッチで花文字やフリーチャートを中心に、 ゆるーくステッチ中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洋書:Beginner's Guide to Drawn Thread Embroidery

Beginner's Guide to Drawn Thread Embroidery

Beginner's Guide to Drawn Thread Embroidery

去年購入したドロンワークの洋書です。
和書の「はじめてのドロンワーク」に近い感じで、
基本的なかがりの説明は丁寧な図解写真でわかりやすく
ドロンワークの洋書では入門書的位置づけの本だと思います。

ヘムステッチから始まる基本的なかがりかたの紹介のほかに、
サンプラーの図案が数種類載っています。
(「はじめてのドロンワーク」のような
 ブックカバーやニードルブックのような仕立ては載っていません)

ドロンワークのかがりに
クロスステッチやビーズなどを組み合わせた
Patricia Bageさんデザインのサンプラーはカラフルで現代的で
クラシカルなホワイトワークのイメージとはちょっと違いますが
こういった組み合わせ方もあるんだな~、と刺激を受ける感じです。


が、「ドロンワークの初心者向け本」として
お勧め度を考えると
和書の「はじめてのドロンワーク」を持っているなら
こちらはそんなに必要ないかも、と思います。
まあ洋書の中でもそんなにお値段の張るほうではないので
表紙のテイストがお好みの方なら気に入る本だと思います。


いつも通り紀伊国屋さん(↓)で購入。

Beginner's Guide to Drawn Thread Embroidery

この本はアメリカとイギリスからお取り寄せ可能だけど
外貨の関係でイギリスからのほうがお安く済みます。
(アメリカ発送より時間はかかるけどね)
もちろん私はイギリスから取り寄せてもらいました(笑)
PR

目の保養な多色刺し。

印刷物だったら、フルカラーのものより
多色刷りのキッチュなイメージのものが大好きな私です。
なのでクロスステッチも
膨大な数の色を使ってリアルな仕上がりのものより
「そんなに多くの色は使ってないのに、かわいい」みたいなデザインが好きです。

そんな私は先日、ユーロ安の誘惑に負けてこの本(↓)を注文。

FLEURS DE DIGOIN A BRODER ET A COUDRE

この本、発売前から気になってたんだけど、
めちゃくちゃ好きなテイストです。
多色だけど、そんなに色数が多いわけじゃないという、まさにドツボなデザイン。
DE LA LUNAさんの内容紹介のページの写真を見たらツボすぎる!)
でも「見るだけで、ステッチしないかも…??」と思って
購入はずっと迷ってたんだけど、
この際、見てニヤニヤするだけでもいい!!
(いや、いつかはステッチしたいけど)
届くのが楽しみです!


そんなわけでいつも1色刺し、もしくは2色刺しばかりの私ですが
たまに多色デザインの本も買ってます。

DE FIL EN AIGUILLE、2冊。

写真(↑)はDE FIL EN AIGUILLEの2冊、
表紙のデザインは両方ともVERONIQUE ENGINGERさんのもの。
ステッチはおろかレビューもまだ書いてないけど
デザインがツボ過ぎていつも見てはニヤニヤしている、
目の保養本です。


VERONIQUE ENGINGERさんのデザイン、やっぱり素敵ですね!
AGENDAに載っているデザインも大好き。

そしてVERONIQUE ENGINGERさんといえば
先日、嬉しい日本語版が発売されたこちら(↓)。


この本、私は洋書の方は持っていなかったんですが、
ソフトカバーになったせいなのか円高パワーのせいなのか
この本をこの価格で買えるなんて!

なによりこの本が日本語で読めるってのが嬉しいですよね。
VERONIQUE ENGINGERさんの繊細なデザインの為でしょうけど、
1本取りだったり2本取りだったり指定される箇所があるので
日本語で理解できるのは本当にありがたいです。
(私、洋書で買ってたら
 その辺きっちり理解しないままステッチして撃沈してそう)

後日、詳しいレビュー書きますが
全部(多分)のデザインに実際のステッチしたものの写真があり、
チャートもフルカラーで見やすくて言うことなしです。
エプロンその他の仕立てについてのページもあり、
(この仕立てについてのページが日本語版の特典ページかな?)
VERONIQUE ENGINGERらしい、
かわいくて繊細なイメージのデザインがたくさんで
十分すぎる内容だと思います。

私が一番好きなのはクロカンブッシュのデザイン。
大作だけど、これはステッチしてみたい!!

洋書:MARQUOIRS、ABECEDAIRES&PETITS TABLEAUX


MARQUOIRS、ABECEDAIRES&PETITS TABLEAUX

Marjorie Masseyさんの図案集です。
L’ARBRE DE NOE」と同じで
ハードカバーの表紙に中綴じ製本の本(32ページ?)と
大きな紙のチャートが入った封筒が貼り付けてある、という装丁。

先日ステッチしたこれ(↓)みたいな、小中サイズのハートモチーフや、

COEUR AUX OISEAUX、完成。

表紙のデザインのような牧歌的なイメージで中サイズのサンプラー、
花文字などがたくさんのクラシカルなイメージで
大きなサイズのサンプラーなど、
それぞれで数種類のデザインが掲載されていて内容盛り沢山!

私はMarjorie Masseyさんの花文字のサンプラー(チャートで販売されてるやつ)が
大好きなので大サイズのサンプラーには全て満足!
モチーフや連続模様の青のサンプラーも素敵だし、
裏表紙のうさぎのアルファベットサンプラーは絶対刺したい。

私的にはこれだけでお値段分あると思えます。
(だからといって、すぐにはステッチしないんだけど。
 大作ばっかりだから。笑)

後、以下は完全に好みの問題なんですが。

この本に数種類載っている牧歌的なイメージのサンプラー、
(特に人物が入っているデザイン)
これが私はあんまり好みではなかったので
そこだけはちょっと残念かな。

でも、こういうのが好きな方もいるだろうし、
家が入ったデザインも3種類ほど載っているので
ハウスサンプラーがツボな方とかにもいいかも。

とりあえず、私は次は裏表紙のうさぎのサンプラーです、きっと。(しつこい)


紀伊国屋さん(↓)でもお取り扱い中です~。

MARQUOIRS, ABECEDAIRES & PETITS TABLEAUX AU POINT DE CROIX (MADE IN MARABOUT)

洋書:Bible des lettres au point de croix : Tome 1

ずーっと前に2冊目のレビューは書いてるのに
この1冊目の方は書いてなかったよ、ということで書いてみます。

Bible des lettres au point de croix : Tome 1

【DMC】手芸図案本 BIBLE 14604-1【DMC】 手芸...

【DMC】手芸図案本 BIBLE 14604-1【DMC】 手芸...
価格:6,521円(税込、送料別)


シリーズ2冊目の方は
56ポイント以上の大きなアルファベットの図案が収められているのに対し
こちらは55ポイントまでの小さめのアルファベットが収められています。

(小さめっていっても50ポイントあればそこそこ大きいですけど)

バックステッチで表現するものなど
小さい字体は1ポイントのものから始まって、55ポイントの字体まで。
それにプラスして斜めの字体(13種類)と
数字の図案(99種類)に
外国語(ドイツ語とかヘブライ語とかロシア語とか、あとアルメニア語??)、
それらを合計して全844種類。

一生かかっても
全種類ステッチすることはないであろう数ですよね。膨大!

著者のValerie Lejeuneさんが
アンティークのアルファベットの図案集の集大成として
出版された本だそうなのでSajouなどの字体も収録されてます。
なので、ヴェロニクさんの著書をお持ちの方は
見たことある字体が結構あると思いますが
見たことない字体もそれ以上にあると思います。

(ざっくりとしか確認してませんが
 ヴェロニクさんの著書と比べたところ
 Sajouの字体も、RouyerやAlexandreの字体も
 この本に載ってるものもあり載ってないものもありという感じでした)

2色刷りなのも
Sajouなんかの古いチャートだと載っていない「I」や「W」が
それぞれの字体に合わせて作られて載せられているのも
2冊目と同様の作りです。


正直、小さい字体には
すごく良く似ててどっちでもいいよ、としか
思えないような字体も結構あるんですが、
でもまあ、サンプラーなんかをステッチしてて
自分のイニシャルを入れたい、なんてときに
こういう小さい自体の図案があると参考になるというか、
これだけたくさんあると選ぶ楽しみがある、っていうか(笑)

イニシャル好きなら見てるだけでも楽しい本なのは間違いないかと。


この本に収められている字体でステッチしたもの(↓)



イニシャルNの納金袋。

イニシャルY。

まあ全部ヴェロニクさんの本にも載ってるんだけどね(笑)


楽天でも購入できるけど、お急ぎでなければ
お財布に優しい紀伊国屋さん(↓)でどうぞ~。

BIBLE DES LETTRES AU POINT DE CROIX TOME 1 844 ALPHABETS & SUITES DE CHIFFRES. DE 1 A 55 POINTS DE H

洋書:LETTRES ENTRELACEES

5月に購入した洋書です。

洋書:LETTRES ENTRELACEES

LETTRES ENTRELACEES

モノグラム(組み文字)専門のチャート本です。
AAの組み合わせから始まって、AB、AC~と続いていき、
BA、BB、BC~とアルファベット全種類の組み合わせが載ってます。
2色刷りなのでステッチもしやすい本です。


クロスステッチでモノグラムの本って
ヴェロニクさんの「LETTRES ANCIENNES ENTRELACEES 」と
「Charted Monograms for Needlepoint and Cross-Stitch」の2冊を
既に持っているんだけど
この本はデザインの系統が違う気がして買ってみました。

前の2冊はすごくクラシカルなデザインなのに対し、
この本のモノグラムはデコラティブではあるけど
とても現代的なデザインな気がします。

花や蔦にイニシャルが絡むようなものや、
エンブレム風な蔓の中央に文字が配置されているようなもの、
円形だったりオーバル形だったりの、
リースの中央にイニシャルが入っているもの、
そういうクラシカルなデザインももちろん豊富なんですが、
この本、ステッチ数としては大きいんだけど
字体としてはごくシンプルなイタリック体(斜め文字)だったり
ゴシック体(普通?のやつです)だったり、みたいなものも多いです。

周りに飾りがあしらわれているんだけど
文字だけで見るとシンプルなデザインというか、
直線的なイメージのものも多く、
(そのため、現代的に見えるんではないかと)
そこら辺はこれまで持ってた2冊にはないデザインです。

でもそれだけでもなく、
現代のデザイナーさんのデザインらしい
遊び心のあるデザインも結構ありました。

いるかを飾りにしているの(BB)とか
ガチョウ(アヒル?)を飾りにしているの(CV)とか
(動物を飾りにしてるデザインは結構ありました)
ハサミのデザインでXを表現しているの(IX)とか
くまのぬいぐるみを飾りにしているの(IF)とか
エッフェル塔のデザインでPを表現しているの(RP)とか
まあとにかくいろいろ。

ちょっと面白い感じのデザイン、直線的でシンプルなデザイン、
クラシカルでデコラティブなデザインと、
(デコラティブなものにはとことんデコラティブなのも結構あります)
(Sajouの文字っぽいのとかも)
とにかくいろんなデザインが見られる本です。
(文字の周囲を自分で工夫して飾ってね、ということなのか
 ボーダーのデザインも結構載ってます)


組み文字の本って正直自分のイニシャルだったり
身近な人のイニシャルだったりしかステッチせず、
実際の活用度はどれほどなの? と思わないでもないんですが
この本は見てるだけでもかなり楽しかったので
買ってよかったと思えてます。

まあもちろん、できるだけ活用したいけど(笑)


ソフトカバーなワリには結構お値段する本だと思いますが
(ボリューム的には十分納得の価格ではありますけど)
毎度良心的価格の紀伊国屋さん(↓)のお陰で助かってます。

LETTRES ENTRELACEES AU POINT DE CROIX

少し前にあがったと思ったユーロ、このごろまた下がってきましたね。
(本日、2012年6月4日現在で1ユーロ96円)
ちょうどそのあがった時期に買い物してしまった(この本ね)
自分がちょっと口惜しい!(笑)


追記。


楽天のショップさんでも取り扱い始まりましたが
こちら(↑)では数ページ中身の写真見られます~。

Copyright © イチマツ。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]