忍者ブログ

イチマツ。

クロスステッチで花文字やフリーチャートを中心に、 ゆるーくステッチ中。

和書:いちばんよくわかるクロスステッチの基礎と図案500 


やっぱり気になるよ、裏!
ということで興味津々だったこの本、読んでみました。

ステッチ友達がいないので
他の方のステッチの裏なんて知る由もなかったわけですが、
この本を読んでいろいろ納得!

この本、数人の方の裏面を見られるし
実際にステッチした方、それぞれの考え方も述べられています。

少し跳んだ位置にステッチする場合に、
何目までだったら糸を渡してステッチするのか、とか
(私もこれまでクロスステッチやってきて
 そういう自分ルールが大体決まってきてるんですが)
その方なりのルールを知ると自分のルールも見直せるので
すごく勉強になりました。


今の私は頑張れば裏面を全部縦にしてステッチできる、と思うんだけど
(まあ大概頑張らないわけですが)
でも「表をきれいに」を最優先に考えてステッチしてると
裏面を縦にしないほうが表がきれいになるシーンもありますよね。
(糸を引く方向の関係とかで)
そこらへんのバランスを考えて迷ったり、
考えるのを放棄したりしながらステッチしているのが
今のところの自分なのであります、はい。

表をきれいにがもちろん最優先だけど
裏面も(できるだけ)きれいに、ということでこれからも頑張りたいな~。


そしてこの本のもうひとつのポイント、
「ルートを自分で見つけられるようになる」は
実践で理解できるように
読者の方への「課題」の図案まで載せられていて懇切丁寧!


私としてはこの課題の実践まではやらないかもだけど
裏面や、刺しかた(ルート)まで突っ込んだ内容のこんな本は
クロスステッチの和書では初めてだと思うので
一読されて損はないと思います~。
PR

和書:リネンの本、2冊。

今年発売されたリネンの本2冊を読んでみました。

リネン本2冊。

スウィートリネン

【送料無料】スウィ...

【送料無料】スウィ...

価格:1,785円(税込、送料別)


こちらはアンティークリネンの写真集、といった感じ。
テーブルリネン、バスリネン、ベッドリネンなど、
手仕事の素敵なアンティークリネンの写真がたっぷり。
文章での説明もあるけど、メインはやっぱり素敵な写真。
目で見て楽しむ本だと思います。

後半にはリネンを使ってのハンドメイドの提案も。
刺繍と、バッグ、クッション、
ルームシューズやブラウスの作り方が載ってます。

ほんの2ページだけですが、
日本でのリネンのメーカーさんに言及してる部分が興味深かったです。

リネンと過ごす優しい時間

【送料無料】リネンと過ご...

【送料無料】リネンと過ご...

価格:1,575円(税込、送料別)


こちらもリネンの写真がたくさんの本なんですが、
文章量が多くて内容的にも読み応えがある本でした。

マングルクロスなどのアンティークリネンについて
言及されている部分がやっぱり結構あるんですが、
現代での各国のリネンのあり方などの章も面白く読めました。

後半はこちらもリネンでのハンドメイドの提案。
バッグ、ペチパンツ、バブーシュ、ベビーグッズなど。

(ただ、どちらの本も型紙はついていないので
 本を見て自分で型紙を作る必要があります。
 洋裁ができる人はいいけど、わたしみたいな素人には
 ワンピースみたいなものは無理かも)

この本でも日本のリネンのメーカーさんについて書かれているんですが、
私が以前からチェックしていたお店だったので
俄然買い物熱が高まってしまいました(笑)

両方とも楽天に入ってるショップさんで
POLANKAさんと
リネンと麻生地の老舗 「林与」さん。

ポランカさんはずっと
このリネン(↓)を試してみたいと思ってるんです。


すごく良さげなリネンなんだけど
実物を見ないで買うには私的には勇気がいるお値段なので
そのうちお試しセットを購入してみるつもり。

林与さんはこのリネンガーゼ(↓)を。


これでストール作ってみたい!と思ってるんですが、
実は以前セールで1m500円だったときに買い逃したのが口惜しくて
次のセールを待ってるんです(笑)

和書:イチバン親切な刺しゅうの教科書

クロスステッチはほぼ独学というか
自分ルールでステッチしている私ですが、
最近はもうちょっとキレイに刺せるようになりたいと思って
本を読んでます。

読んだついでに内容をメモ。

イチバン親切な刺しゅうの教科書

イチバン親切な刺しゅ...

イチバン親切な刺しゅ...

価格:1,155円(税込、送料別)


内容は初心者向け本としてはお約束の
針や枠といった道具の使い方、糸や布の種類の紹介に数ページ。
次に自由刺繍の基本的なステッチと
その図案図案図案…、と図案がたっぷり。
(全体の半分近くが自由刺繍)
クロスステッチについてのページは13ページ。
(全体の1割くらい)
そしてワンポイント刺繍を刺した布小物の仕立て方が30ページくらい。
あとドロンワークやスタンプワーク、ハーダンガーについても数ページ。
(ここ、もうちょっとページ数割いて欲しい)

全体的には自由刺繍がメインで
載っている図案のテイストが好きな方にはいい本かと思います。
(逆にそうでない方にはあまり用がないかも)

自分の腕が上がるような内容があればいいなと読んでみたこの本ですが、
自由刺繍のほうはともかくクロスステッチについては
技術的には目新しい記事はなかったかな。

クロスステッチの和書って初心者向けというか
初めての人をクロスステッチに誘う内容ではあると思うんだけど
そこからもう一歩先を目指したい人向けのものが見つからない。
そういう本をどこかで出してくれたらいいのにな~!

この本の中からやってみたいと思ったのはステッチサンプラー。
いつのだったか、ステッチIdéesでもこんなのを載せていたけど
自由刺繍のいろんなステッチを刺したもの。

ステッチサンプラー、0.5。

せっかくなので前から興味があったドロンワークも取り入れて。
この本に載ってるステッチと
適当にクロスステッチのボーダーを交えつつ
いっぱい刺してみようと思います。

和書:小さなピンクの刺しゅう

小さなピンクの...

小さなピンクの...

価格:1,260円(税込、送料別)


洋書「Rose」の日本語版です。

他のカラーでもシリーズででている本ですが、
この「Rose」は楽器、ソーインググッズ、傘や帽子にバッグ、
パフェやマフィンといったお菓子のモチーフのチャートが
それぞれ数種類ずつ、あとボーダーも結構載ってます。
(あと自由刺繍で、パリの建築物や
 やっぱりバッグや帽子などの女性的なモチーフの図案も)
実際にステッチしたものの写真も
載っているチャートの半分くらいは載ってます。

この本から刺したのは傘。

傘。

すごくクラシカルでかわいいデザインです。
傘のデザインはこのほかに3種類。全部並べて刺したい。

もともと1色刺し大好きなのもあるけど
この本のモチーフはすごく可愛い。
このシリーズ、何冊かあるなかでも
今のところこれが一番気に入ってる本です。


以下、洋書を買うとき気になるユーロの話。
ユーロ、一番下がってた先月あたりで
1ユーロ106円だったか108円だったと思うんですが
今日の段階で1ユーロ113円。
対円高へのテコ入れの影響もあってか少し上がってきましたね。

私も先月の108円の段階で
さすがにもう下がらないかなと思って本を買ったんですが
もう少し買っておけばよかったような気もしています。

和書:サジューのお裁縫箱

サジューのお裁縫箱

【送料無料】サジュ-...

【送料無料】サジュ-...
価格:2,835円(税込、送料別)


去年発売の本なので今更ではあるのですが、
先日読んですごく面白かったので感想を。


読む前はオルネ・ド・フォイユの「パリのメルスリー」みたいな本かなと思ってたんですが。

「パリのメルスリー」以上にアンティークの手芸道具の写真がたくさん。
そしてそれぞれの道具に対して施されている意匠についての解説や当時の流通事情など
フランス語ができない私には知りようがなかったような話がたくさん載っていて
すごく興味深い本です。

コレクターが多いと聞く鋏や指貫についての章などすごく盛り沢山な内容ですが
その中で特に私が一番楽しく読んだのは第5章の「図案集と刺しゅう見本」の部分。
本全体からするとそんなにページ数が割かれているわけではありませんが、
Sajouアルバムについてはもちろん、
他のメゾンの図案集についても記されていています。

私としてはずっと知りたかった「L.V」についても書かれていたのが嬉しかった!
(「L.V」、ネット上でよく見かける図案集だけど、
 なんの略なのかも今まではわからなかったので)

アンティークのチャートを集めている方なんかにはすごく面白い本だと思うので
興味のある方はぜひ一読を、という一冊です。

Copyright © イチマツ。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]