忍者ブログ

イチマツ。

クロスステッチで花文字やフリーチャートを中心に、 ゆるーくステッチ中。

綿麻あずまバッグ。

以前日暮里で購入の綿麻生地で大きめあずまバッグを作成。

この写真だとわかりにくいけど、
持ち手部分に革とDカンで作った持ち手ベルトをつけてます。
基本はショルダーバッグとして結ばずに使用するつもりだけど
ベルトは着脱可能なので普通のあずま袋にもなります。

綿麻のあずまバッグ。

中は白のレース生地。
表にSUICAを入れる用に端革のポケットをつけました。

荷物を入れるとがばっと開いてしまうので
閉じられるようにボタンと紐も。

ボタンはブラックデニムの生地で作ったくるみボタン。
紐はワックスコード。

あずまバッグのチャーム…。

紐の先に重みを出したかったので
ナカムラさんで購入の重~いメタルボタンをつけてます。

【イタリー】金属...

【イタリー】金属...
価格:108円(税込、送料別)



(このボタン、重量感があってすごく素敵で全サイズリピ購入しました)

が、他で使ってる金具類がみんな真鍮古美色なので
同じカラーのチャームのほうがいいかな、と。
付け替えようかどうしようかしばらく迷うことにします。

(手持ちのチャームはちょっとオトメ風味なんだけど、
 もうちょっとオトコマエなチャームがいいのよね~)
PR

インチ表記の古いメジャー。

少し前に叔母からデッドストックの
携帯用ソーイングケースをいただいてきて。

とにかく古いものなので、針とか痛んでなければ
中身だけ移し変えて使おうかなと開けてみたところ、
嬉しかったのがこのメジャー。



手持ちにはないインチ表記。
(裏面はセンチ表記)

まともな刺繍専用生地を使ってない私なので
そんなにこだわってもいないんだけど、
一応数えてみはするリネンのカウント。
これからはこのメジャーでインチでの確認もしやすくなれば嬉しい。

早速、クロスステッチ専用のソーイングケースに移しました(笑)


専用生地といえば、ナカムラさんに専用生地が入荷してました(↓)

クロスステッチ刺し...

クロスステッチ刺し...
価格:626円(税込、送料別)



専用生地としてはお安い、よね? どうしよう(笑)


なんちゃって革いじり。革のカチューム。

ピンクッションとかに飾りとして革のタグをはさんだりすると
ぐっと雑貨感が出るよねえと思っているんですが。

いつか革のはぎれを入手して
やってみたいな~と思っていたところ、少し前に
手芸ナカムラさんで革のはぎれセットが出たので
これはいい機会!と購入しました。

本皮はぎれミック...

本皮はぎれミック...
価格:399円(税5%込、送料別)



実物を見た感想としては
私みたいなお試し感覚の人、革タグとかを手作りしたい人なんかには
お手軽にトライできる商品としていいかなと思います。

もう売り切れちゃってるけど、購入した方のレビューを見ると
色味やはぎれの大小で当たりはずれが多い感じなのですが、
私は2セット購入して色は紫、茶色、黒、カーキ。
大きさは大きいもので
通帳サイズのアコーディオンポーチが作れそうなもの、
小さいものでタグ取るくらいのもの、ってところです。


そのなかに細長~い形の茶色の革があったので
細いタグを作ってみようと
カッターでテープ状に切り出してみたところ、
ふと「これは、あれが作れそう」と思いついて
細いカチュームにしてみました。

革のカチューム。

(なんだか間抜けな写真でスミマセン。
 着画とかとれればいいんだけど、モデルがいないので)

革の端を折り返してカシメでとめて、
できた部分にゴムを通して完成。簡単!

カチュームにするにはテープ状の革が40cmくらいいると思うんですが
(でっかい私の頭の場合はね!)
革のはぎれの端の方からとれた短いもの
2本をつないで40cmにしてみました。
丸カンでつないだんですが、頭の斜め上辺りにくるこれが
ちょっとしたポイントになってなかなか良い感じかと。

今回テープ状に革を切ることが結構簡単にできたので
革テープをもっと作ってミニチュアのレザーバスケットとか作ってみたい。
そしてピンクッションにしてみたいな~。

ブロンズとエクリュのシザーフォブ。

以前買ったDMCのハーダンガー用はさみに
今更ながらシザーフォブを作成。

エクリュのレース糸でタッセルを作り
チェコビーズのソロバン型(3mm)で作ったビーズボールと
ティアドロップ型(10mm)をトップにつけてます。

ブロンズとエクリュのシザーフォブ。

これまでのタッセルは25番刺繍糸だったり、
リネン布からとった織り糸だったりで作ってきたけど
使ってるうちにモサモサしてくるのが気になって
(あと、ホコリがつくのよね、すごく)
縒りが強い艶のある糸なら少しは長持ちするかもと
レース糸にしてみたんだけど、どうでしょう。

全部手持ちの材料で作ったけど
ブロンズとライトトパーズ(AB)のビーズの色で
はさみのゴールドカラーのイメージに
近づけられたんじゃないかと思います。


ちなみにこのブロンズのティアドロップ、
記憶が定かではないんだけど
多分手芸ナカムラさんの買い物のオマケでいただいたもの。

(今ナカムラさんで探したら
 ティアドロップ(シズク)10mmって売ってないけど
 自分で買った記憶もないから多分もらったんだと思うのよね)

チェコガラスビーズ(シズク8x6m...

チェコガラスビーズ(シズク8x6m...
価格:105円(税5%込、送料別)



ナカムラさんのチェコビーズ、色は選べないけど
普通に買うことを考えたらすごくお買い得。
いろんな色を使いこなせる方にはいいですよね。
私はビーズ手芸はほとんどやったことがないので
このブロンズもずっともてあましてたんだけど、
今回活かせてよかった~。

オフホワイトリネンのUネックタンクトップ。

先日作ったUネックタンクトップ、
サイズ感に不満はあるもののいざ着てしまえば
この暑さの中、リネンの着心地はすごく良いのでもう一枚作りました。

サイズをMからSにし(裾は伸ばして)
12mmのバイアステープで襟ぐり袖ぐりを処理して
(テープメーカー購入したので)
前回の反省点を改善してのリベンジ。

リトアニアリネンのUネックタンクトップ。

襟ぐり袖ぐりはやっぱり前回のものよりぐっと良くなりました~。
なんというか、すっきり見えます。

あと、このホワイトリネンのタンクトップは
夏の間の部屋着として素肌に直で着るつもりなので
(先日のやつもそうなんだけどね)
縫代を全部折り伏せ縫いで始末してみました。

(折り伏せ縫いなんてやったの家庭科の授業以来。
 小学生だったか中学生だったかそれすらも記憶があやふや)

めんどくさいけど、やっぱ綺麗にできるのはきもちいいです。


そしてサイズ。
Sサイズは脱ぎ着するときにちょっと気を使うんだけど
(さすがに私にSサイズはちょっとゆとりが少ない。
 後ろファスナーで着脱のタイプならなんの問題もないんだけど)
でも着てしまうとぴったり。見た目もすっきり。
動いても不自由はないし、やっぱりMよりSのほうがいいな。


今回使ったリネンはイセキさんのリトアニアリネンのオフホワイト。


イセキさんのリトアニアリネン、
クロスステッチに使いやすいと思ってから
ナチュラルとオフホワイトをまとめ買いしたんだけど、
ナチュラルばっかり使ってる私なので
このオフホワイトはあんまり出番がなかったのね。
これで少しは減らせた! やったね!

人に見せるわけでもない部屋着だし
イニシャル、赤糸で入れちゃおうかな~。

Copyright © イチマツ。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]